エンゼルス 大谷翔平 ベンチスタート

エンゼルスの大谷翔平選手が8月17日のジャイアンツ戦は、
スタメンを外れてベンチスタートになりました。

今シーズンは打者専任になっていましたが、
打者専任から11試合目で初のベンチスタートですね。

最近の4試合は15打数2安打1死球で打率.133。
数字的にはあまり良くなかったですね。

しっかり休んで、リフレッシュしてほしいです。
やっぱり大谷選手のニュースは明るいニュースがいいですね♪